お知らせ

第2回緩和ケア地域連携カンファレンスでの
パネリスト出演

今回、総合司会を務められた曽根先生からのお誘いで、緩和ケアに関する地域連携カンファレンスにパネリストとして参加して来ました。
参加者は医師、訪問看護師、薬剤師など多岐に渡り、多職種の意見を拝聴する事が出来ました。職種によって、患者さんとの関わり合い方にも色々なケースがある事を学ぶ貴重な機会となりました。

イメージをクリックすると拡大されたものが別ウインドウで表示されます。

ページトップへ